KOTEのブログ

アラフォーからアラフィフへ移行中!そろそろアーリーリタイヤして起業したい! ===KOTEのブログ===

2021年神奈川県公立高校塾別合格者数比較!湘ゼミ vs STEP vs 臨海セミナー!

f:id:kotetsu5050y:20210312145923j:plain

photo by O-DAN

さて、本日は2021年3月12日です。

 

今年も高校受験は終了しました。

 

神奈川県では公立高校の合格発表も終わり各塾からHPで合格実績について発表されてますので今年も塾ごとの合格実績者数を比較したいと思います。

 

合格者実績の情報は全て各塾HPで発表されているものです。

 

今年も調べたのは神奈川県ではお馴染みのこの3塾。

湘南ゼミナール、STEP、臨海セミナー。

 

旧学区のトップ校を対象にしております。

対象となる高校数は20校です。

 

3つの塾の中で、各高校ごとに合格数を1番多く輩出している塾を黄色、2番目に多く輩出している塾を緑でマークしております。

 

2021年神奈川県公立高校塾別合格者実績(3月12日時点)

 

f:id:kotetsu5050y:20210312150122p:plain

  

このようになりました。

 

湘南ゼミナール

1位:1校

2位:8校

3位:11校

 

STEP

1位:15校

2位:2校

3位:3校

 

臨海セミナー

1位:4校

2位:9校

3位:7校

 

 

1位3点、2位2点、3位1点のポイント制にするとどうなるか。

 

  • 1位:STEP 52点(45点+4点+3点)
  • 2位:臨海セミナー 37点(12点+18点+7点)
  • 3位:湘南ゼミナール 30点(3点+16点+11点)

 

以上の結果となります。

 

昨年に続き、STEPが圧倒的に強いようです。

20校中15校でトップ。

 

ここに挙げている高校は旧学区のトップ校ですが、この中でもさらに上位の翠嵐、湘南、柏陽、川和、サイフロ、厚木、の6校。

 

この6校でもサイフロを除く5校でトップとなりました。

 

またエリア的には神奈川県内では全体的に強い印象ですが、県の南側、西側では合格者の人数的にも他の2塾を寄せ付けない圧倒的な実績を出しているように見えます。

 

これら対象の20校への合格者合計は、下記の通り。

 

  • STEP:2,198人
  • 臨海セミナー:1,064人
  • 湘南ゼミナール:888人

 

2位の臨海にもダブルスコアとなっております。

 

これから塾を選ぶ際の注意点 

これらのデータを見る上での注意点。

 

公立高校の合格者実績なので、基本的には一人複数校に合格する重複合格はない前提となります。

 

昨年末ごろには臨海セミナーが、合格者水増し等の問題でSTEPを中心とする同業他社19社から抗議されるという事態が発生しています。

 

詳しくはこちら。

kanagaku.com

 

既に和解はされているようですので、現在HPに掲載されている内容は問題ないと思いますのでその前提となります。

 

さらにいつものことですが、各塾の中学3年生の生徒数が分かりませんので合格者数に対する母数が不明です。

 

各高校への合格者数の実績だけではなく、3年生が何人在籍していて、その内の何人が翠嵐、何人が湘南・・・・・・そして上記20校には在籍者何人中の何人が合格している。

 

というような合格率まで分かるとかなり正確に把握できると思います。

 

当然のことですが、合格者人数が多くても、それ以上に母数が多ければ合格率は低くなります。

 

これから受験を迎える生徒さんやご家庭ではこれらの情報は重要ですので、出来るだけ詳細を提示して頂きたいところではあります。

 

個人的には一番重要なものは相性だと思ってます。

 

塾の授業のシステムやクラスの分け方、先生との相性など総合的に見て、子供さんの性格に合っている、子供さんが行きたいと思える塾に通うのが一番良いのではないか

と思います。

 

ということで塾別の合格者数を比較しましたが、あくまでもご参考程度に留めてもらえればと思います。

 

では!