KOTEのブログ

おっさんが変われば日本が変わる!頑張るおっさんのブログ! ===KOTEのブログ=== 

慶應義塾高校入学後1年前期成績について

 

息子はこの春から慶應義塾高校に通ってます。

 

記念すべき最初の成績は?

f:id:kotetsu5050y:20200315180528j:plain

 

つい先日、入学後初めての成績が出ました。教科は全部で12科目あり、各教科ごとにABCDの4つのランクで評価されます。さらに総合評価として10点満点中何点かの数値で評価がでます。

 

体育A👍

しかし、これが唯一のA😓

あとはほとんどBC2つ。

1教科でもDをとると留年とのこと。

Cがついてる2つ、危なくないか…?😨

 

10点満点の総合評価では6.3点。

これをどう見ればよいか…

良いとは言えないような気がします😑

 

行きたい学部へ行けるのか

 

親として気になるのは、大学でどの学部に進学するか。色々調べたところ、学部ごとの成績は大体以下のような感じ。

 

医学部:8.5

法学部政治学科:7.5

法学部法律学科:7

経済タイプA(経済理論・数学先習)6.3

経済タイプB(経済実態・歴史先習)6.5

商:フリー

文:フリー

SFC:フリー

理工:フリー?

 

大体こんな感じらしい(正確ではないかも)。うーん、 今の成績だと法学部は無理ってことか。経済も微妙…。

 

医学部は別として、出来ればどの学部でも選べる成績をとって、その上で好きな学部に進んで欲しいと思ってます。成績がとれなくて行ける学部に行く、みたいな進学はしないでほしい。当たり前ですが。

 

学部選びは成績の良い人順に希望学部を選んでいくようです。そしてそれぞれ学部ごとに決まっている人数の枠が埋まったらその学部は終了。成績は3年間のトータルで決まります。その為3年だけ頑張って何とかする、みたいなことはできないらしいです。13割、23割、34割、です。

 

とりあえずまだ1年の前期だから、今後の本人の自発的なやる気に期待したいと思います!